ケンケンの夢飛行

シッペイです。性別-男。特徴-食いしん坊。趣味-街めぐり、スポーツ観戦。誕生日1月20日。友達のジュビロ君。仕事は市やチームのPR☺

イギリス(コッツウォルズと湖水地方)の旅その7

f:id:ken-jiiji-itohkun:20181215210621j:plain
今回は『シェイクスピア』の故郷である
ストラトフォード=アポン=エイボン』を訪ねてみましょう‼
この街はコッツウォルズ地方にあると言ってもいいような場所。
ウィリアム.シェイクスピアの故郷として知られていて、年間50万人の観光客が訪れる✨
シェイクスピアの生家🏠や妻の『アン.ハサウェイ』のコテージも近郊の村ショッタリーにある。又、家族や親戚等の住居跡もある。
人口25,500人
ストラトフォードはアングロサクソンの起源を持ち、中世には商業都市だった。
この都市に対する最初の認可がおりたのは1196年で町の歴史は800年以上に及ぶ。
ストラトフォードの名は古英語で『ストリート』(道)と河を渡る道を示すフォード(川)の組み合わせによる。
ストリートはローマ街道の事。
アポンは「上の」という意味でエイヴォン川の上の道という意味だそうです🍀

シェイクスピアの生家とその周辺
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181216212123j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181216212336j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216212517j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216212639j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216212723j:plain

周辺の商店街も昔ながらの白壁に木造の柱や梁を埋め込んだ『チューダー調』の建物が多い
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181216213153j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216213235j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216213309j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216213346j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216213434j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216213605j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216213659j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216213736j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216213820j:plain

シェイクスピア銅像のある公園、多数のボートハウス
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181216214057j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216214131j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216214228j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216214311j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216214357j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216214431j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216214503j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216214632j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216214705j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216214755j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216214915j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216215003j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216215157j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216215238j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216215308j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216215401j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216215519j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216215554j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216215625j:plain

アン.ハサウェイのコテージ
中(内)には入れなかったので外部からの撮影👀📷✨となりました。
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181216215933j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216220006j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216220034j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216220116j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181216220149j:plain

イギリス(コッツウォルズと?湖水地方)の旅その6

f:id:ken-jiiji-itohkun:20181213152142j:plain
ツァーの工程順がごちゃごちゃ。
コッツウォルズ地方と湖水地方に向かっているのは間違いないのですが、何処からどのように回ったのか良くわかりません。
とりあえず、田舎を後回しにして街🏢🏬🚶🚃から巡って行く事にしましょう。
バースに行きます。
バースはコッツウォルズ地方に近く、南西イングランドの丘陵地帯にある街。
天然温泉と18世紀の独特なジョージアン様式の建物で有名。
建物はバース石と呼ばれる蜂蜜色の石灰石で造られている。
古代ローマの浴場跡地では大浴場のグレートバースが良く知られ、浴場を囲む彫像、🏛️神殿跡や博物館を見る事ができる。
2000年以上もの昔に古代ローマ人が巨大な温泉♨️浴場を造り、現在でも国内で唯一温泉のある街。18世紀に再び大規模な保養地として発展。
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181213154033j:plain

ローマ浴場博物館
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181213154232j:plain
西暦65年頃建設された一大スパ.コンプレックス。1880年に発見された遺跡で建設から2000年も経っているが、温泉♨️を浴槽に引き込み、溢れた湯をエイヴォン川に流す仕組みは今でも機能している。温泉の湯に触れるのは自由だが入浴は出来ない。
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181213155159j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181213155243j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181213155329j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181213155459j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181213155547j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181213155615j:plain

グレートバース
長さ約25m、幅約12mの大浴場。1978年迄実際に使用されていた。

f:id:ken-jiiji-itohkun:20181213160006j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181213160029j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181213160055j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181213160117j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181213160237j:plain

バース寺院
起源は676年に建てられた修道院に遡る。
973年に初の統一イングランド王となったウェセックスエドガー王の戴冠式が行われた。
1090年にロマネスク様式の大聖堂へと建て替えられたりして今の姿になっている。
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181213160907j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181213161017j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181213161323j:plain

ロイヤル.クレッセント
丘の上に立つ半円形の見事な建て物。
上流階級の別荘として1774年に完成されたテラスハウス
30軒の大邸宅が🌛三日月形(クレッセント)に連なり、114本のイオニア式の柱が彩りを添えている。
東端の一番地は博物館。15と16番地は現在5つ星🌟🌟🌟🌟🌟ホテル🏩になっている。

f:id:ken-jiiji-itohkun:20181213162336j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181213162411j:plain

バースの中心街と駅や周辺
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181213162549j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181213162626j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181213162653j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181213164325j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181213162722j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181213162745j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181213162814j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181213162841j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181213162901j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181213162921j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181213162945j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181213163020j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181213163040j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181213163110j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181213164250j:plain

イギリス(コッツウォルズと湖水地方)の旅その5

f:id:ken-jiiji-itohkun:20181209174029j:plain
写真を見ると『ブレナム宮殿』❔に行っていると思います。
ブレナム宮殿❗
オックスフォード近郊のウッドストックにある。
1701年モールバラ公、ジョン.チャーチルフランス軍とのブレナムの戦いの勝利に対してアン王女から王領を賜った後、17年の歳月を掛けて造営した庭園。1722年に完成。
1987年に世界遺産に登録。バロック様式の屋敷は部屋数200以上、庭園の面積は4,600ヘクタール。
ちょっと寒かったような覚えがある。薄日で晴れているのだが今にも降りだしそうな変な天気☁️だったような❓

f:id:ken-jiiji-itohkun:20181209175520j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181209175600j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181209175651j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181209175746j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181209175829j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181209175929j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181209180024j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181209180210j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181209180308j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181209180426j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181209180511j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181209180552j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181209180632j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181209180704j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181209180801j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181209180917j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181209181105j:plain

イギリス(コッツウォルズと湖水地方)の旅その4

f:id:ken-jiiji-itohkun:20181206135154j:plain
ライの街の後どのように巡ったのか不明🎵
写真の形跡から一旦ロンドンに戻り市内をバス🚌遊覧?🐧薔薇公園(リージェンツ.パーク内)クイーンズ.メアリーズ.ガーデンに行き、大英博物館ウェッジウッド(陶器工場)見学、その後、日にちは変わったかもしれないし、同じ日にちだったかもしれない?
ブレナム宮殿?にも行ったと思います。


薔薇公園を出てバスに向かう時、日が差しているのに雨🌂が降ってきたのを覚えています。
すぐ10分ぐらいで止み、又日が差して来ました。
大英博物館ウェッジウッドは内部撮影👀📷が禁止🈲だったようで、内部の写真が見あたりません🙇
クイーンズ.メアリーズ.ガーデンにはロンドンを代表する薔薇園が有ります。
ジョージ5世の妻、メアリーにちなんだ公園は1932年に一般公開され、薔薇園は1934年に完成。毎年6月の初めには12,000のバラが開花するそうです🍀
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181206141439j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181206141644j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181206141824j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181206141948j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181206143132j:plain

ウェッジウッド工場正面
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181206152242j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181206143429j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181206143638j:plain

バスの車窓からのロンドン市内の様子✨
テムズ川沿いのゴンドラ(ロンドン.アイ)
青白緑色のビルディングはM16で007ジーェムス.ボンドの秘密警察👮
ピカデリー広場やバッキンガム宮殿?
シティの証券街通り
二階建バス
名物タクシー💴🚗
等々
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181206144622j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181206144809j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181206144945j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181206145132j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181206145346j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181206145541j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181206145730j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181206145934j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181206150144j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181206150404j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181206150607j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181206150832j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181206151113j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181206151327j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181206151537j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181206152150j:plain

ジュビロ応援なのに☺️日産『ゴーン』スタジアムに(gone)行ってしまった‼️

土曜日、知人からもらったチケット(横浜マリノスvsセレッソ大阪)が有ったので日産横浜スタジアムに足を運ぶ事になった。
本来なら隣の川崎戦でのジュビロ応援に行きたかったのだが、早くからチケット🎫完売で行けず『DZN』で見る予定だったのです。
結局、(洒落ですが😅)日産(ゴーン)スタジアムに足を運んだ事は(行ってしまった)ゴーンの逮捕のように😵❔ジュビロもJ1残留が終わった事を暗示しているのでしょうか⁉
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181202160532j:plain
さて、土曜日9時半頃家🏠を出てバス🚌で駅迄行く。直線距離的に歩くと50分程、バスは迂回しながら行くので、約20分程かかります。
天気☀️は良く、暖かいので?🐱バス停には沢山の年寄りが並んでいました。
(何故年寄りか?………横浜市は福利厚生的には良い方で、70歳を過ぎると年間3,000円でバス🚌や地下鉄🚇が乗り放題になるパスチケットがある)
1/3も行かないうちに乗客が満杯になり、間のバス停で待つ乗車予定の人達は次のバスを利用して下さいと運転手がアナウンスする次第で待たされた老人が気の毒でした。
家を出て1時間程でスタジアムに到着。
弁当は当然、途中の駅で買って行った。

横浜線小机駅』側西口ゲート
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181202162854j:plain
なにせ、もらったチケットでチケットの種類が多く、どこに並んでいいのやら⁉️
係員に北ゲートだの東ゲートだのとひきずり回され7~8回聞いてやっと並んだ。
各所で並んでいる人数の多さ‼️ヤマハスタジアムの比では無い。それでもスタジアム内に入るとセレッソ側はガラガラ状態。
スタジアムは大きいなぁー‼️
並ぶ人達
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181202164512j:plain

横浜駅側東口メインゲート側
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181202165019j:plain

f:id:ken-jiiji-itohkun:20181202165558j:plain

もらったチケット🎫は当然ホーム側、しかし我々は内心セレッソに勝って欲しかった。
結果的にはそうなったが………………。
マリノスジュビロと同じ勝ち点41で並んでいるもジュビロは得失点差で負けているから❗
でもジュビロは弱いのである。
川崎は既に優勝していて消化試合の意味合いにも関わらず、負けてしまった。
引き分けでも自力残留が出来たのに😅
今日の時点で東京ヴェルディのJ1昇格とジュビロのJ1残留をかけたプレーオフが残されている。首の皮一枚である。『ゴーン』と変わらず。❓
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181202171558j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181202172032j:plain

f:id:ken-jiiji-itohkun:20181202172151j:plain
名波君、ジュビロ愛だけでは勝てないよ🙇
補強、人選、方針、等スタッフと検討して欲しいよ‼️
昔の名前で出ています。では若くてスピードのあるヴェルディには勝てないかもよ😆
J2に落ちたらサポーターズクラブを辞めるよ🙇
いいね‼きっと勝ってね‼️絶対勝ってね‼️
きっとだよ‼️J1残留の報告待っているよ❤️

イギリス(コッツウォルズと湖水地方)の旅その3

f:id:ken-jiiji-itohkun:20181126094402j:plain
同じ日であろうと思うが😅、(着ている服がカンタベリーの街の時と同じ)
次に向かったのが『ドーバー』と『ライ』
これは『カンタベリー』と位置的にも近いので納得。
『ライ村』を訪ねた後はどうしたか覚えていません。ライ村の近くのホテルに泊まったのか、又はロンドン近く迄戻って泊まったのか不明⁉️
ドーバー
英仏海峡に面した英国のケント州の町で主要な港湾都市
2001年の人口統計では28,000人程だがドーバー都市圏としての人口は39,000人程になると英国国民統計事務所では言っている。
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181126095924j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181126100126j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181126100331j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181126100547j:plain

ドーバーは白い崖で有名。
崖は英国の通称『アルビオン』の由来にもなっていて『アルビオン』とはラテン語で『白色』の意味。
ヨーロッパ大陸と接近していて、フランスのカレーとの距離は約34キロ。
第二次世界大戦の『ノルマンジー上陸作戦』の時、最初にドーバーからカレーに上陸する事が検討されるとしてドイツ軍がカレーに防御体制を整えて失敗したとされている。
ドーバーの近くフォークストンからカレーへドーバー海峡をくぐってユーロトンネル🚇がある。

f:id:ken-jiiji-itohkun:20181126102103j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181126103017j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181126103307j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181126103503j:plain

『ライ』
ドーバー海峡にほど近いライ村はイングランドで最も美しい村の一つに挙げられている。
かつては5港⚓同盟と呼ばれるイングランド南部の主要な港として大いに賑わいを見せていた。
フランスに近いことからも、この町から大陸に出かける人々も多かった為、町は大変繁栄した。
今では海岸線から1キロ程遠ざかってしまったが、美しい木造の家々が立ち並び、中世にタイムトリップしたかのような美しい姿を残している。
マーメイドストーリートはライ村のメインストリートで中心街を通る丸い石を敷き詰めた急な坂道には中世の街並みを思わせる店が並んでいる。
セントメアリー教会は1561年に建てられた。
時計台が目印。町の中央にあるので散策している時の目印。
黒い木枠の建物『マーメイド,インのティールーム』と呼ばれ、1420年に建てられた。
漆喰の白い壁に『ハーフティンバー』と呼ばれる黒い木枠を嵌めたチューダー様式で15世紀、海賊や密輸業者の根城だったそうです。
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181126154722j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181126154937j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181126155206j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181126155425j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181126155659j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181126155950j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181126160211j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181126160434j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181126160701j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181126160946j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181126161030j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181127103307j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181127103559j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181127130929j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181127132512j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181127132723j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181127132952j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181127133252j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181127133536j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181127133754j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181127134026j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181127135503j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181127135710j:plain

イギリス(コッツウォルズと湖水地方)その2

f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125093134j:plain
晴れていて青空が心地良く気温も7月なのに湿度が低くて丁度良い。
こんな天気がいつも続くと良いのに‼️
イギリスは天気が不安定で晴れていても雨☔が降って来るとか?雨の日が多いとか聞いていたが……………………。この事は後日、身を持って体験することになる。

初日に向ったのは『カンタベリー』の街であった。
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125094213j:plain
カンタベリー
英国国教会の総本山であるカンタベリー大聖堂がある。
当時の城壁も街の中でいくつか見られる。
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125123721j:plain

f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125125739j:plain

チョウサーの傑作『カンタベリー物語』に出てくる中世の面影を色濃く残している。
カンタベリー大聖堂、セントアウグスティヌス修道院世界遺産に認定されている。
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125095316j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125095456j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125095659j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181125095819j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181125095925j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181125100110j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181125100149j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181125100241j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125123531j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125123627j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125125840j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125125950j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125130048j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125130134j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125130232j:plain

無数の天使がキリストを囲むような装飾が施されているクライストチャーチ,ゲート
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125162705j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125130939j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125131017j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125131111j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125153033j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125163001j:plain

街の中に残っている城壁の一部。
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125100404j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181125100434j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125123246j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125123340j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181126093813j:plain

カンタベリー大聖堂
ゴシック建築の傑作。12世紀に国王との権力争いで大司教のトマス,ベケットが暗殺され、その殉教の場所としても知られる。大聖堂で最も古い部分である地下聖堂には『聖母マリアの礼拝堂』などがあり、22本の巨大な円柱によって上階の聖歌隊席を支えている。
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125122020j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125122953j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125122109j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125122831j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125122902j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125123046j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181125123118j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181125123158j:plainf:id:ken-jiiji-itohkun:20181125123216j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125123454j:plain

英国国教会とは?
イギリスのキリスト教はもともとローマ,カトリック教会に属していたが16世紀にヘンリー8世の離婚問題を機に独立。国王を長とする英国国教会が誕生した。カンタベリー大聖堂とヨーク,ミンスターが二大拠点であり、カンタベリー大聖堂は総本山となっている。両大司教が実際の宗務を司るが、高位の聖職者は国王によって任命される。
カンタベリー物語
作家ジェフリー,チョウサーの作で鋭い諷刺と人間模様が描かれている。カンタベリーを巡礼する為にロンドンを出発した29人の巡礼者達が道中、さまざまな物語を語り合うという設定。
全部で24のストーリーで構成されている。
ゴシップや下ネタ等下世話で庶民的な内容も満載。

ウィヴァース-ハウス
ウィバーとは毛織物業者の事。
フランスのカルバン派新教徒ユグノーがフランスで弾圧され16世紀にこの地に定住。亡命者には商人や職人が多く、毛織物産業の発展に貢献した。それに伴って建てられたコテージで、現在はイタリア料理店が入っている。
傍らの川をボート🚤で下るツァーもある。
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125160342j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125161527j:plain

f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125161635j:plain
f:id:ken-jiiji-itohkun:20181125163314j:plain
今日の旅行はまだまだ続きます。
次は何処に向かうのでしょう⁉️